悪魔のフェルミ推定

「フェルミ推定の罠」に書きたくなかったこと

無料公開している「フェルミ推定の罠」には書きたくなかったことを新たに、書き下ろしました。各章のタイトルを見てもらえれば、皆さんが知りたかったことを解説していることが伝わると思います。コンサルファームへの転職対策のみならず、入社後にも使えるテクニックが満載。

無料公開「フェルミ推定の罠」はこちら

目次

序章 恩師・松田先生に捧ぐ
第1章 「フェルミ推定」は〇〇〇が9割
第2章 「フェルミ推定」は歯ではなく、〇が命
第3章 セグメントは「田の字」
第4章 「因数分解」は気持ち悪いドリブン
第5章 「需要」VS「供給」の戦い
第6章 「因数分解」はビジネスモデル
第7章 「需要サイド」がGOODな場合もある
第8章 「〇〇方式」はどれを使えばいいのだ?問題
第9章 「悪魔的」トレーニング方法
第10章 フェルミ推定ボン × 3段ロケット因数分解
第11章 「ヨコの因数分解」と「タテの因数分解」
第12章 悪魔のフェルミ推定、この3題をやっておきましょう
第13章 そして、「悪魔のフェルミ推定」最後の〆問題
第14章 〆のご挨拶

 

テキストと動画の2ステップで学ぶ

テキストで、フェルミ推定について懇切丁寧に説明しています。わからないことは各章ごとに質問し、不明点をクリアにしながら、確実にフェルミ推定について習得してください。

「僕が説明する」動画講義で、再度学び直します。テキストには書いていないこと、背景も含めて、語っております。その場の臨場感の中で盛り込んだ内容もありますので、より微妙なニュアンス感含め、理解が広がります。

ご購入者の声

市販の書籍には書かれていない内容ばかり

「そういうことだったのね!」と今までもやもやしていたものがクリアになったように感じました。 もちろんこれを読むだけで何もかも上手くいくわけではなく、練習を積むことは重要になります。本書は「正しい練習」をするための指南書になるかと思います。

目から鱗の教材

毎回年齢でセグメントを分けていた方、勘で数字を置いていた方には、目から鱗の教材だと思います。フェルミ推定もケースと同様、思考力を問うものであることが良くわかります。これを読んで苦手意識を無くすことができました。

読み切った瞬間、雷に打たれたような気分

読み切った瞬間、雷に打たれたような気分でした。 と同時に、これが出回って欲しくないので、今すぐ販売を辞めて欲しいと一瞬でも思ってしまった程です。
私が得られたこと3つ挙げるならば
・圧倒的自信 →面接官との議論が楽しくなるレベルまでいきます
・整った話し方 →面接官に初っ端褒められます。日々の仕事に応用できます。
・考え方、視点 →例)セグメントは"とりあえず"○○で切る!という様なバカが治ります

購入特典

代表高松に直接、質問することができます(購入後1年)
コンサルティングワークをしているなかで迷ったら、なんでも相談ください。
実際に私の個人のFacebookで繋がり、ご質問いただけます。

背中を押してほしい方はこの動画を!

価 格

55,000円(税込)

こちらは弊社プラットフォーム「Study99」上でスライド+動画で学ぶコンテンツとなります。
購入後PDFをダウンロードいただくと、上記でご紹介したコンテンツを学ぶ「Study99」へのアクセス方法が記載されておりますので、手順に従い、学習を開始してください。
※会社の教育制度をご活用してご購入される場合、企業様名義を宛名としたご請求書及び受講証明書を発行しております。ご希望の方は、購入時に「購入者情報の入力」ページの「備考欄」でお知らせください。

※IDの複数人での使いまわしや、”個人での学習目的” 以外でのご利用はお控えください。(企業単位での研修利用の場合は別途ご相談ください)

※ご購入画面でご入力いただくご住所は必ず「ご自宅住所」をご入力ください。(勤務先住所でのご登録はご遠慮ください。)

※以下ボタンリンク先よりご購入いただけます。

 

ご購入はこちらから